米コインベース、トルコの仮想通貨取引所買収で交渉中か=報道

BtcTurkの買収で交渉中

米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースは現在、トルコの仮想通貨取引所BtcTurkの買収に向けて交渉しているようだ。M&AニュースメディアMergerMarketが報じた。

買収の金額については4,100億円近くになる規模の可能性があり、クロージングの後期段階にあると伝えられている。

BtcTurkは2013年に設立された同国の老舗取引所で、450万人のユーザーを有している。昨年は約15兆円の取引高に達しているという。

トルコでは通貨不安定や深刻なインフレが原因で、国民はビットコイン(BTC)などの仮想通貨に資金を移す傾向が高まっており、仮想通貨の普及率も高い状況だ。

今回BtcTurkへの買収計画は、コインベースが現在進めようとしている発展途上国への事業展開の一環にあるようだ。3月には、ラテンアメリカ最大の仮想通貨取引所Mercado Bitcoinの親会社「2TM」に対する買収で動いていることも報じられた。

関連米コインベース、南米最大の仮想通貨取引所の買収を進行中か=報道

なお、国際通貨基金(IMF)は今週発表された新たな世界金融安定報告書で新興国で暗号資産化が加速している現状と課題を指摘した。

関連IMF、「新興国で暗号資産化が加速」

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します