仮想通貨取引所FTX、銘柄の新規取扱を実施

Project Galaxy(GAL)上場

大手グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは5日、銘柄の新規取扱を実施した。

対象となるのはProject Galaxy(GAL)で、現物取引GAL/USDと無期限先物取引を提供開始した。

Project GalaxyはブランドがWeb3(分散型ウェブ)においてより良いコミュニティと製品を構築するための共同クレデンシャルインフラを提供するプロジェクトだ。

GALトークンはバイナンスやKuCoin、Huobiなど複数の取引所にも上場している。

関連日本進出した最大手仮想通貨取引所「FTX」とは |主な特徴とサービスを徹底解説

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します