イーサリアムL2のArbitrum、大型アップグレード「Nitro」実施へ ダウンタイム発生の見通し

ArbitrumのNitroアップグレード

暗号資産(仮想通貨)イーサリアムのL2プロジェクトArbitrumで、大型アップグレード「Nitro」が8月31日23時30分頃(日本時間)に実施される。2~4時間ほどダウンタイムが発生する見通しだ。

Arbitrum(アービトラム)は、スケーラビリティ問題でガス代などが高騰しがちなイーサリアムのトランザクションを非常に高速かつ安価にするために設計されたレイヤー2(L2)ネットワーク。

まだ機能やバリデーターが限定されたベータ版ではありながら、DeFi LlamaのデータによるとTVL(ロックアップされた資産総額)は約1,300億円(9.48億ドル)と、イーサリアムL2でトップ規模となっている(執筆時点)。

Arbitrumを開発するOffichain Labsによると、現在のArbitrumの取引手数料はイーサリアムよりも平均90~95%安いが、Nitroはさらにコストを削減する。また、より高速な取引処理を実現すること、標準的なプログラミング言語に対応することで開発者の参入障壁を下げると期待されている。

29日に同社はテストネット「Arbitrum Rinkeby」でNitroへ対応したことを発表。当時、ArbitrumのSteven Goldfeder最高経営責任者(CEO)は「Nitroは、イーサリアムのキャパシティの何倍も需要を増加させることができる」と述べていた。

関連:イーサリアムL2「Arbitrum」、新ブロックチェーンをローンチへ

FTXがサポート

暗号資産(仮想通貨)取引所FTX(.com)は30日、Arbitrum Nitroのアップグレードをサポートすることを表明。8月31日午後10時30分(日本時間)にFTX上のArbitrum版イーサリアム(ETH)の入出金が一時停止され、アップグレード完了後に再開する。

Offchain Labsは8月にゲームや分散型SNS向けに設計された独自チェーン「Arbitrum Nova」を発表。大手掲示板サイトRedditがこれを採用しており、ユーザーの参加状況に応じて毎月配布される「ミュニティ・ポイント・システム」が稼働する。

FTXはRedditとグローバルなパートナーシップを締結しており、Redditのコミュニティポイントシステムを決済サービス「FTX Pay」を利用可能にしていた。

関連:仮想通貨取引所FTX、大手掲示板Redditと提携

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します