過去24時間総時価総額が50億ドル減、ビットコイン短期的調整か

ビットコイン価格の調整に伴ない、仮想通貨の総時価総額は3000億ドルから、50億ドル減で、2950億ドルとなった模様だ。

先週、BTCより強気相場を見せた、ELF、HOT、ZILやBNB、0xは価格を約10%下落させた。

BTCの出来高は相対的に好調には見えるが、仮に、出来高維持できなかった場合、8000ドルがサポートラインとして作用し、それ以下落ちてしまう可能性も考えられるとCCNは報じた。

また、8000ドルまで下落後、サポートラインでの買いが集中する場合、8500ドルまで回復できるとも言及されている。

参考記事:CCN

▶️速報ニュース一覧へ戻る

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加