仮想通貨ニュース簡単まとめ:ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、VeChain(VET)、カルダノ(ADA)、アイオタ(MIOTA)

ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)

Twitter社のJack Dorsey氏がCEOを務める、Square社の送金アプリCash Appは、米国50州全てでビットコインの売買を可能にする事を発表した。

【速報】Square社のCash App:米国全50州でビットコイン売買が可能に
Twitter社のJack Dorsey氏がCEOを務める、Square社の送金アプリCash Appは、米国50州全てでビットコインの売買...

BRDウォレットとCoinberryの提携

この新たな提携により、ビットコインとイーサリアムの取引手数料無料の取引プラットフォームに100万人以上のユーザーが引き寄せられる可能性が。

BRDユーザー120万人がカナダの仮想通貨取引プラットフォームであるCoinberryで取引可能に。

カルダノ(ADA)

ADAが公式ホームページ上で公開していた「特別発表」の内容が公開された。

プラットフォームIELEのテストネットとイカロス(ICARUS)ウォレットのリリース。 さらに、Cardano向けの新しいライトクライアントウォレットであるYoroiが、Emurgoよりリリース。

仮想通貨カルダノ(ADA):特別発表内容が公式HP上で公開
ADAが公式ホームページ上で公開していた「特別発表」の内容が公開された。内容はイカロスといったMetamaskのようなGoogle Chromeの拡張機能としてブラウザで動作するウォレットの発表で、開発者がカルダノに向けてウォレットの開発が可能となる。

アイオタ(MIOTA)

デスクトップのベータ版リリースが間近に。

Trinity Update – 17th August

VeChain(VET)

VeChain CEOであるSunny Lu氏がQ&Aの準備を整えている。

YouTubeのリンクは既に公開されており、開催は月曜日の午前6時(PST時間)に予定されている。

▶️本日の速報をチェック

CoinPostのおすすめ記事

Binance社従業員:90%の従業員が仮想通貨BNBで給料を受け取っている
仮想通貨やdAppsを広めるため、多くの会社やプロジェクトが仮想通貨やdAppsを採用することによって実用例を示そうと試みている。仮想通貨などが広く利用されるためには、仮想通貨や非中央集権化されたシステムを用いた実用例を示していかなければならない。
"法定"仮想通貨ペトロが8/20よりベネズエラで導入か:1PTR=60ドルで固定
現在、ベネズエラでは経済混乱により大幅なインフレが起き、法定通貨の著しい価値低下が問題となっている。オイル価格に裏付けされた法定仮想通貨ペトロは、ベネズエラ経済を安定化させるカンフル剤となり得るだろうか。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用