CoinPostで今最も読まれています

カナダの教員年金基金「仮想通貨セクターへの投資は控える」

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

仮想通貨分野への「性急な投資は賢明でない」

カナダのオンタリオ州教員年金基金(OTPP)は、仮想通貨取引所FTXの破綻後、暗号資産(仮想通貨)セクターへの投資を差し控えている模様だ。フィナンシャルタイムズが21日に報じた。

OTPPは、約33万人の教員と学校職員の年金を提供するファンドだ。OTPPのジョー・テイラー最高経営責任者は、「また性急に仮想通貨セクターへ投資することは賢明ではない」と述べている。

背景として、OTPPは、22年に破綻したFTXの株式を購入していたことで、約130億円を損失計上したことがある。この際OTPPは、純資産総額に占める投資規模を考慮すれば、基金に与える影響は「限定的」であるが、この経験から学びたいと説明していた。

なお、OTPPはFTXで損失を出した一方で、株式と債券の両方が低迷した2022年に、プラスのリターンを達成した少数の年金基金の1つだ。

関連カナダの年金基金、FTX破綻の影響で約130億円を損失計上

情報開示が不十分だったFTX

ジョー・テイラー氏は、FTXへの投資について次のように続けている。

私たちは時間をかけて、FTXについて多くのリスク精査を行った。しかし、私たちの想定した通りにはいかない結果となった。

バランスの取れた決断を下すために必要な情報が、必ずしもすべて示されていたわけではない。

FTXは米国でチャプターイレブンにより破産申請した。その後、同社の経営体制が杜撰であり、適切な財務記録などが存在しない、顧客資金を姉妹会社が流用していたなど、様々な問題点が発覚している。

関連FTX米公聴会、極度に杜撰な経営と犯罪性が明らかに

米連邦破産法11条(チャプターイレブン)とは

日本の民事再生法に似た再建型の倒産法制度。経営を継続しながら負債の削減などを実施し、企業再建を行う。申請後に債権取り立てが停止され、債務者は負債の整理に取り組み、原則120日以内に再建プランを策定する。

▶️仮想通貨用語集

カナダのクリプト状況

カナダでは、OTPPの他、大手年金基金CDPQも、FTXと同様にチャプターイレブンで破産申請したセルシウスへの投資で影響を被った。セルシウスへ出資した約200億円が回収困難であると判断している。

仮想通貨企業の破綻が続いた後の2022年12月には、約53兆円の資金を運用するカナダ最大の年金基金CPPインベストメンツも仮想通貨投資について検討するチームを解散したことが報じられた。

関連カナダ最大の年金基金、仮想通貨投資の検討を終了

カナダの証券管理局(CSA)は22年12月、FTX破綻を受けて、仮想通貨取引所に対してマージン取引・レバレッジ取引の提供を禁止。顧客資産の分別管理も要求したところだ。

取引所が約束を履行しない可能性、セクター内の相互接続性、破産、ハッキング、価格変動などの可能性を挙げて、「仮想通貨は高リスクの投資」だとしている。

関連カナダ、仮想通貨証拠金取引を禁止へ

注目・速報 相場分析 動画解説 新着一覧
12/07 木曜日
17:00
「Beyond The Price」、未公開内容や過去のまとめを配信
第11回のGM Radio:Beyond The Priceは2日に公開。仮想通貨ビットコインなどについて過去の配信をまとめ、未公開の内容も追加した。
15:00
「ビットコインETF承認は機関投資家を後押しする決定打となる」米ARKのウッドCEO
米ヘッジファンドARK Investのキャシー・ウッドCEOは、米証券取引委員会によるビットコイン現物ETFの承認は、仮想通貨投資を検討している機関投資家に対し、「確定的なお墨付き」を与える可能性があると述べた。
14:30
仏大手銀行がイーサリアムでステーブルコイン「EURCV」を初発行
ソシエテ・ジェネラルがイーサリアムでユーロ連動ステーブルコインEURCVを発行。暗号資産(仮想通貨)取引所Bitstampに上場。入出金時にはKYC(顧客確認)およびAML(資金洗浄防止)コンプライアンス手続きが適用される。
14:20
IEO後に高騰したアイドルトークン「NIDT」の裏側|関係者インタビューvol.1
関係者インタビュー NIDT(Nippon Idol Token)は、web3時代の女性アイドルを創造する「IDOL3.0 PROJECT」の独自暗号資産(仮想通貨)です。 I…
13:55
コインチェックがアバランチの取扱いを開始 
暗号資産(仮想通貨)取引所コインチェックがアバランチ取り扱い開始。AVAXの取扱いを皮切りに、クリプト技術を活用し社会や経済に実際の利益をもたらすプロジェクトを支援していく方針を示す。
13:30
サザビーズ、ビットコイン版NFT「Ordinals」のオークション初開催
サザビーズはビットコイン版NFTプロジェクト「オーディナル」作品で初めてのオークションを開催。「BitcoinShrooms」の入札を行う。
12:27
ビットコイン、時価総額で世界9位の資産に 
暗号資産(仮想通貨)ビットコインが時価総額8,500億ドルを超え世界第9位に。ウォーレン・バフェット率いるバークシャーを上回り、エヌビディアを追う勢い。首位の金(ゴールド)市場の1/16ほどの規模となった。
12:00
カシオからNFT「VIRTUAL G-SHOCK」限定販売
カシオ計算機が「VIRTUAL G-SHOCK NFT」のセールを行う。耐衝撃性を誇るG-SHOCKの未来モデルをバーチャルに再現。限定2000個のユニークなデザインが0.1ETHで登場。ユーザー参加型のオンラインコミュニティが生んだ、先進的なデジタルコレクション。
10:30
米地裁、バイナンスCZ前CEOの有罪答弁を受理
米国地方裁判所の判事は、仮想通貨取引所バイナンスの前CEOであるCZ氏の有罪答弁を受領した。今後、量刑が行われることになる。
10:02
JPモルガンのダイモンCEO「私が米政府にいれば仮想通貨を禁止する」
JPモルガンのCEOは、米公聴会で仮想通貨を強く批判した。ビットコインなどの仮想通貨に強く反対しているとし、もし自身が政府にいれば、仮想通貨を禁止すると主張している。
07:35
Bitcoin Core、最新バージョンをリリース
仮想通貨ビットコインのソフトウェアBitcoin Coreは、最新バージョンv26.0がリリースされた。一方で、OrdinalsやBRC-20トークンの発行ができなくなる可能性が浮上している。
07:20
仮想通貨Worldcoin、分散化目標と助成金プログラムを初公開
OpenAIのCEOであるサム・アルトマン氏が他のメンバーとともに立ち上げたAI・仮想通貨プロジェクトWorldcoinは、初の助成金プログラムを公開した。開発者の参入を促す狙いだ。
06:30
アマゾン、プライムゲーミングでGods Unchainedのカード配布実施へ
米アマゾンはAmazon Prime Gamingを通じてWeb3カードゲーム「Gods Unchained」と提携し、ゲーム内カードを無料で入手できるキャンペーンを開始した。
06:02
コインベース、Jitoのガバナンストークン「JTO」新規上場予定
エアドロ前に上場発表 仮想通貨取引所コインベースは、ソラナ(SOL)の大手ステーキングプールJitoのガバナンストークン「JTO」の新規上場予定を発表した。JTOはまだ流通して…
12/06 水曜日
16:05
米コインベース関連団体、大統領候補による仮想通貨討論会を開催
米コインベースが立ち上げた仮想通貨の権利擁護団体「Stand with Crypto Alliance」は、米大統領候補による仮想通貨をテーマとした公開討論会を開催すると発表した。

通貨データ

グローバル情報
一覧
プロジェクト
アナウンス
上場/ペア
イベント情報
一覧
2023/12/08 12:00 ~ 13:00
その他 オンライン
2023/12/12 14:00 ~ 16:00
その他 オンライン
重要指標
一覧
新着指標
一覧