韓国大手仮想通貨取引所Bithumb:毎日1000万円相当のエアドロップを行うキャンペーンを実施中

先日シンガポールを拠点とするブロックチェーン投資会社のBK Global Consortiumに買収されたBithumbが、現在毎日1億ウォン(約993万円)相当のエアドロップを行なっている。

これはキャンペーン期間中に、10000ウォン(約993円相当)の参加チケットを買った人を対象に、その後一定時間内でBithumb上でもっとも多くの取引額を記録した上位300人に対しエアドロップを行うというもの。

参加は毎日可能で、1位の取引量を記録した人には3BTC(約210万円)が配布されるなど、その配布総額は1億ウォンとされている。

Bithumbは以前ハッキング被害にあうも盗まれた資産を取り戻し、報告されている今年前半の利益も堅調で、最近では新たな通貨の取り扱いを開始するなど順調な様子を見せている。

こうしたキャンペーンが一層この韓国最大の取引所を盛り立てていくだろう。

参考記事:Crypto Exchange Bithumb Announces 100 Million Won Airdrop After Selling 38% Stake to Blockchain Consortium

▶️本日の速報をチェック

CoinPostの関連記事

韓国大手仮想通貨取引所Bithumbが396億円で買収される|アルトコインへの影響も考察
シンガポールに拠点を置くブロックチェーン投資ファンドのBK Global社が韓国最大級の仮想通貨取引所Bithumbを約396億円で買収したと報じられた。現在Bithumbが仮想通貨マーケットの中での重要性とアルトコインへの影響の期待感を考察した。
韓国最大の仮想通貨取引所Bithumbの買収、投資家が楽観的な理由
12日金曜日、シンガポール拠点のBK Medical Groupの親会社であるBK Global Consortiumが、韓国最大の仮想通貨取引所であるBithumbの株式を50%取得した。この報道に対し、投資家は非常に楽観的であるようだ。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加