リップル(XRP)|投資情報・リアルタイム価格チャート

XRP/JPY チャート

24H7D30D180DMAX

XRP 基礎情報

リップル(XRP)は「価値のインターネット」を目指す国際送金ソリューションで、アメリカに本拠地を置くリップル社が開発・運営しています。国際間送金、特に銀行間送金における速度と安さを追求している仮想通貨で、国際間の送金・両替におけるハブ的存在になることを目標に活動しています。すでに銀行間の送金に採用される実例があります。

XRP関連ニュース

12/12 (土)
Flare Network、XRP(リップル)保有者へのSparkトークンスナップショット完了を報告
Flare Networkは、仮想通貨XRP(リップル)保有者を対象としたSparkトークン(FLR)のスナップショットをブロック番号#60,155,580で終えたことを報告した。権利落ちのタイミングでXRP相場の乱高下も確認された。
12/10 (木)
イーサリアムやXRP、主要アルトに機関マネーの流入期待──背景は?
ビットコインが底堅い推移を続ける中で、ファンド「Bitwise 10 Crypto Index Fund」の米主要OTC市場のOTCQXに上場を機に高まる仮想通貨アルトコインに対する機関マネーの流入。その重要性を解説。
12/10 (木)
仮想通貨取引所Bitstamp、掲載したMessariのレポート内容で釈明に追われる
一部仮想通貨への痛烈批判で物議を醸したリサーチ企業Messariの「Crypto Theses for 2021」を掲載した件について、老舗の仮想通貨取引所Bitstampが落ち度を認め、謝罪を行った。
12/10 (木)
「Flare Networks」XRP保有者へのSparkトークン付与、仮想通貨取引所対応一覧と公式FAQ情報
仮想通貨XRP(リップル)保有者へのエアドロップとして、リップル社の投資部門Xpringが出資を行なうFlare NetworksのSparkトークンの付与方針を受け、国内仮想通貨取引所の対応情報やFlare NetworksのFAQをまとめた。
12/10 (木)
FXcoin、国内初となるXRP(リップル)基軸の取引サービス提供へ
国内仮想通貨取引所FXcoinが、XRP(リップル)ベース取引の取り扱いを発表した。ビットコインより「決済時間が速く、手数料が圧倒的に安い」と期待する取引ペアの導入は日本初。
12/10 (木)
米Bitwiseの仮想通貨インデックスファンド、OTCQXに上場へ──ビットコインなど主要銘柄を運用
米仮想通貨投資企業Bitwiseが発行する仮想通貨指数(インデックス)ファンドは米国のOTC市場OTCQXに上場した。主な比重になるビットコインとイーサリアムのほか、XRP(リップル)やテゾス(XTZ)などにも投資している。
12/09 (水)
XRP基軸の取引所Bitrue、Sparkトークン担保「FXRP」の取引サービス提供を発表
暗号資産(仮想通貨)XRP取引量で世界上位を誇る取引所Bitrueは、Spark(FLR)トークンの取引サービスを提供予定と発表。Flare NetworksのSparkトークンはXRP保有者を対象として配布されることが計画されている。
12/08 (火)
グレースケールなど仮想通貨投資ファンド、機関投資家による大規模資金流入止まらず
グレースケールのビットコイン投信が1兆円規模になるなど、機関投資家による仮想通貨市場への大規模な資金流入が加速していることがわかった。機関投資家主導の強気相場を裏付けている。
12/08 (火)
米Circle CEO「バイデン政権誕生は、仮想通貨普及の追い風に」
米CircleのCEOが、米国のバイデン政権誕生は仮想通貨普及の追い風になるとの見解を示した。その根拠について説明している。
12/07 (月)
米Coinbase、Sparkトークン取り扱い表明──仮想通貨XRPが一時独歩高
今週12月12日に仮想通貨XRP(リップル)保有者向けに控えるSparkトークン付与に際して米取引所Coinbaseがエアドロップへの対応を発表した。
12/06 (日)
来週の注目ファンダ銘柄はXRPとKIN──仮想通貨ビットコイン市場情報、各金融市場の騰落率も掲載
ビットコインのハッシュレート推移、難易度調整データを掲載。株や貴金属など各相場の週間・月間・年初来騰落率もあわせてお届け。
12/06 (日)
ビットコイン、過去最高値付近で取引急増•XRP保有者向けトークン付与で国内取引所が方針|週刊仮想通貨ニュース
今週は、XRP(リップル)保有者への新トークン付与に関連する記事が注目を集めた。ビットコインは一部取引所で過去最高値を更新、未確認取引が急増との記事も関連して読まれた。
12/05 (土)
リップル社CTO「エスクローのXRPをバーンすることもあり得る」
リップル社のDavid Schwartz CTOは同社がエスクローでロックされる仮想通貨XRPをバーンすることもあり得るとの見解を示した。ツイッター上でユーザーからの質問に回答している。
12/04 (金)
リップル(XRP)保有者へのSparkトークン、国内事業者12社がFlare Networksと基本合意
仮想通貨リップル(XRP)保有者へのSparkトークンの対応について、国内事業者12社が交渉していたFlare Networksと基本合意した。エアドロップの条件を満たすためには、所定の日時までに金融庁の認可が必要となる。
12/03 (木)
XRP(リップル)保有者向け通貨付与、日本の対応に遅れが生じる背景を考察
仮想通貨XRP(リップル)保有者向けネイティブトークンSparkの付与を予定するFlare Networksの権利確定日が12月12日に迫る中、日本の取引所の方針は定まっていない。国内事業者を悩ませる理由はなにか、考察した。
12/03 (木)
リップル社CEOのCNNインタビュー|Flare Networkにポジティブ、国外移転は一旦保留
米国内の仮想通貨(暗号資産)に対する不透明な規制当局の姿勢に警鐘を鳴らしてきたリップル社のCEOは、バイデン新政権発足で変化を期待している。
12/02 (水)
あなたのビットコイン管理方法、本当に大丈夫? 仮想通貨コールドウォレットを展開するMoriXに聞いた
生体認証システムの開発等を手がける国内企業MoriXが、なぜ仮想通貨(暗号資産)分野のセキュリティシステムに取り組んでいるのか、株式会社MoriX代表の久保田守彦氏に取材を行なった。
12/01 (火)
FXcoin、Sparkトークンを取り扱わない方針──XRP(リップル)保有者向けのトークン付与巡り
仮想通貨取引所を運営するFXcoin株式会社は1日、仮想通貨XRP(リップル)の保有者に付与される予定の「Sparkトークン」を扱わない方針を伝えた。
12/01 (火)
ビットコイン高騰で最高値更新──今、投資家が注目するポイントは?
11月30日に米ドル建で2万ドルまで1%まで迫った仮想通貨ビットコイン(BTC)価格を受け、一部の取引所で最高値を更新。老舗取引所Bitstampの米ドル建取引やバイナンスのUSDT建取引で、2017年バブル当時の水準を上回った。
11/30 (月)
FXcoinと住友商事、仮想通貨XRPの取引で新たな実証実験
FXcoin株式会社は30日、住友商事グループ会社間の債権債務決済に仮想通貨XRP(リップル)を用いる実証実験を開始すると発表した。