新着指標
重要指標
トップニュース
注目 新着 コラム BTC ETH XRP アルト
07/11 土曜日
10:35
巧妙化する仮想通貨詐欺、今年上半期で25億円の被害=Whale Alert調査報告書
Whale Alertは、ブロックチェーン上での犯罪報告などを行う分析ツール「Scam Alert」をリリース。これを二週間運用したうえで、仮想通貨犯罪についてまとめた報告書を公開している。
10:15
イーサリアム2.0のローンチ、2021年に持ち越しの可能性も
イーサリアム開発者がEth 2.0のリリースが更に遅延する可能性について言及した。一方ETH創設者ヴィタリックは、この見解に同意しない理由を述べた。
09:25
仮想通貨XRPのツイート数が過去最高を記録 一時BTC、ETH超え
BitInfoChartsによれば、9日のXRPというキーワードが含まれたツイートが投稿された数は計29143を記録した。2018年以降の最高の記録で、価格急騰に伴い注目度も急増。
08:18
「機関投資家は仮想通貨ポートフォリオを知られたくない」米CNBCアナリスト
米CNBCのオプションアナリストJon Najarianが機関投資家は水面下でビットコインを買い集めていると見ている。自分自身の仮想通貨ポートフォリオや今後の展望についても語っていた。
07:30
「ビットコインに3つの強気根拠」世界大手格付け企業Weiss Ratingsが提示
世界大手格付け企業Weiss Ratingsが、ビットコイン(BTC)に対して強気な見方を示している。その見方を支える3つの根拠を提示した。
07/10 金曜日
16:39
韓国の国会議員、仮想通貨取引所の規制案に関するセミナーを開催
韓国の国会議員が仮想通貨取引所のライセンス制を定める法案についてセミナーを開催。法案が仮想通貨業界にもたらす影響を議論する。
16:16
ロシア初の「仮想通貨関連法」21年1月までに施行予定か
ロシアで初の仮想通貨関連法案が来年の1月1日までに実施される目処だ。草案の修正案は今年の9月までに出来上がるとされている。
15:55
オランダ大手銀INGが仮想通貨の業界団体参画、機関レベルのカストディ規範確立へ
オランダのINGグループが、デジタル資産の採用を提唱する業界団体に加入した。同時にGDFの諮問委員会のメンバーとなり、業界の行動規範開発を主導していく。
12:40
「偽の仮想通貨トークン販売」中国警察、15億円相当の仮想通貨などを詐欺集団から押収
中国温州市の警察が、偽のHuobiトークンを販売した容疑で、詐欺グループから1億元相当(約15.3億円)の仮想通貨と高級車を押収した。1300人超の被害者を生んだとされる。
12:26
相場の強気サインか、仮想通貨取引所からのビットコイン・アウトフローが過去最高水準に
ビットコイン先行指標の1つ、仮想通貨取引所の入・出金額で新たなシグナルが確認された。計20,660BTCの出金(アウトフロー)が入金(インフロー)を上回った。
11:58
コインベースIPO実現すれば強気サイクル、ビットコインは米株軟調で底割れ懸念も
業界最大手の米仮想通貨取引所コインベースが今年中に株式市場に上場する可能性が浮上、好感する声が相次いだ。一方、ビットコイン相場では、新型コロナで下落基調のダウやS&P500が重しとなっている。
11:00
英ロンドン証券取引所、仮想通貨169銘柄に「証券識別コード」を付与
欧州最大手の金融市場、ロンドン証券取引所グループ(LSEG)が169銘柄の仮想通貨をカバーする識別子を追加。機関投資家の需要を反映しているとみられる。
10:27
成功の鍵はリップル社との提携だった──サンタンデール銀が語る国際送金戦略
大手サンタンデール銀行が、米リップル社と開発した国際送金アプリ「One Pay FX」の利用可能国を19に増加。米国やチリなどの国が含まれ、より多くの顧客の利便性が向上する。
08:37
「日本で不審な投資勧誘」 カルダノ財団が注意喚起
カルダノ財団が9日、日本で起きている仮想通貨ADAに関連する不審な活動に対する声明を発表した。
08:18
アルト好調の仮想通貨市場も一服 ダウ下落にビットコインが同調して失速
10日の仮想通貨市場は、ビットコインが反落。9日夜から10日未明にかけて、100万円から98.3万円まで2.7万円幅下落した。
グローバル情報
一覧
アナウンス
上場/ペア
アルト情報