米CFTCがビットコインキャッシュ先物を検討、アルトコイン 先物の先駆けとなるか

米CFTCがBCHの先物を検討か
「Bitcoinドットコム」の取引所部門は、BCHの先物を上場させるために米商品先物取引委員会(CFTC)と協議を行なっている。アルトコインの先物の切り口になるか期待されている。
           

米CFTCがBCHの先物を検討か

ビットコイン(BTC)やBCHなどの業界ニュースに特化したサイト「Bitcoin.com」の取引所部門は、BCHの先物を上場させるために米CFTCと協議を行なっている。

Bitcoin.comが先日開設した独自の取引所「Exchange.Bitcoin.com」の責任者David Shin氏は米ブルームバーグに対し、米商品先物取引委員会(CFTC)が規制しているデリバティブ取引所にBCHの先物取引を上場させるために、同局と協議を始めたと明らかにした。

現在、CFTC認定の取引所ではビットコインの先物だけが取引されており、アルトコインの先物は未だ実現していない。

参考:ブルームバーグ報道

CoinPostの注目記事

「ビットコインの伝道師」が会長を務めるBitcoinドットコム、仮想通貨取引所を新規開設
ロジャー・バー氏が会長を務める仮想通貨ニュースサイト「Bitcoin.com」は独自の仮想通貨取引所をリリースしした。日本居住者向けのサービスは対応していない。
仮想通貨「最重要ファンダ」予定表:ビットコイン、リップル(XRP)、イーサリアム、ネム等【9/20更新】
23日には、Bakktがビットコイン先物取引をローンチする。そして24日、SECの長官らは米下院の公聴会に出席し、リブラを含む仮想通貨の規制、ビットコインETFなどの課題について証言する予定だ。仮想通貨市場価格に影響を与え得る様々な最新情報を随時更新。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

telegramテンプレ
▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら