フェイスブックのリブラ(Libra)、正式に準備通貨と比率を公表|米ドル・ユーロ・日本円含む5通貨

リブラが5種の法定通貨を準備通貨として公表
フェイスブックのリブラ(Libra)は準備通貨として用いる法定通貨を公表。その内訳は、米ドル50%、ユーロ18%、日本円14%、英ポンド11%、シンガポールドル7%となる見込みだ。

フェイスブックのステーブルコインであるリブラ(Libra)が、準備通貨に用いる法定通貨を公表。ドイツ左翼党のFabio De Masi氏からの要求に応じて、準備通貨に用いる5種類の法定通貨を明かした。ドイツ週刊誌のシュピーゲルが報じた。

フェイスブックはリブラの準備金として、米ドルに高い比重を置いた仮想通貨を発行する。通貨内訳と構成比率は、米ドル50%、ユーロ18%、日本円14%、英ポンド11%、シンガポールドル7%となっている。

直近数週間、リブラはフランスやドイツの規制当局から厳しい監視の目にさらされていた。ドイツ政府が先週発表したブロックチェーン戦略には、民間企業による仮想通貨発行を禁止する旨が明記されている。さらに、仏経済・財務大臣のBruno Le Maire氏は、リブラが政府の通貨主権を脅かす存在であるとして、欧州でのリブラ開発を停止させるべきだと主張している。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら