仮想通貨取引所bitFlyer、Lightningに現物ETH/JPYペアを追加 9月26日にメンテナンス実施へ

bitFlyer、Lightningに現物ETH/JPYペアを追加
仮想通貨取引所bitFlyerは、オーダーブック方式(板取引、取引所取引)を提供するプロ向け取引ツールbitFlyer Lightningにイーサリアム(ETH)の日本円建ペアを追加する。

bitFlyer、Lightningに現物ETH/JPYペアを追加

仮想通貨取引所bitFlyerは25日、bitFlyer Lightningにおけるイーサリアムの日本円建ペアの追加を発表した。

ウェブ(PC・スマホウェブ)およびAPIで、同通貨ペアのサービスを提供する。(アプリは追加予定)

bitFlyer Lightningは、オーダーブック方式(板取引、取引所取引)を提供するプロ向け取引ツールで、イーサリアム取引ペアでは、対BTC建の現物取引のみ提供を行なっていた。

なお、今回の発表に伴い、9月26日午前4時頃〜午前7時頃の4時間、現物・FXを含めたLightningとビットコイン取引所の利用が停止するメンテナンスを実施する。

ETH/JPYの取引では、9月26日のメンテナンス終了後から注文を出すことはできるが、午前11時まで板寄せを実施するため、約定はしないという。

FX、Futuresの取引は、メンテナンス終了後10分間、板寄せが実施される。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら