米国版バイナンス、仮想通貨COSMOS(ATOM)とネオ(NEO)を新規上場

米国版バイナンスにCOSMOS(ATOM)とネオ(NEO)が上場

米国版バイナンス「Binance US」が、仮想通貨COSMOS(ATOM)と仮想通貨ネオ(NEO)の新規上場を発表した。取引開始時間は、米PST時間10月31日の18:00(日本時間1日11:00〜)となる。

すでに該当通貨の入金は開始されており、出金は取引開始と共に機能を解放する。

取引ペアは、それぞれ米ドル(USD)建とテザー(USDT)建での提供となる。

これまで上場リスト

Binance.USの上場通貨は、今回発表分を含め、23銘柄。

これまでの上場フェーズは以下の順番になる。

  • 9月18日:BTC、ETH、XRP、BCH、LTC、USDT、BNB
  • 9月25日:ADA、BAT、ETC、XLM、ZRX
  • 10月10日:LINK、RVN
  • 10月15日:DASH
  • 10月17日:ALGO、ZEC
  • 10月23日:IOTA、BUSD
  • 10月25日:DOGE
  • 10月29日:WAVE
  • 10月31日:ATOM、NEO
バイナンスのBTC先物取引アプリ 今週中にリリース
先物取引所「Binance Futures」のアンドロイド版専用アプリは今週中にリリースする予定だ。ビットコイン先物の出来高は新境地に。
【速報】仮想通貨取引所バイナンス、中国市場のP2P取引を解禁
世界最大手の仮想通貨取引所バイナンスは29日、アプリを介して、中国利用者向けのP2P取引を有効にしたことを発表した。中国では米中貿易摩擦などを背景に、仮想通貨取引需要が高まっていた。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら