仮想通貨取引所Zaif、ビットコインSV付与を日本円で実施へ 「1BSV=16,855円で換算」

Zaif、ビットコインSV付与を日本円で実施へ

仮想通貨取引所Zaifは、ビットコインキャッシュのハードフォークによって生じた「ビットコインSV」を日本円に変換して付与する方針を発表した。

なビットコインSVへの対応は国内で3例目。昨年3月にコインチェック、12月にはbitFlyerが対応方針を発表しており、Zaif同様、日本円に変換して対応を行なっている。

Zaifは、1BSV=16,855円で日本円に換算。2018年11月16日のハードフォーク時(ブロック数:556,766)に、Zaif内でビットコインキャッシュを保有していたユーザーに付与される。

Zaifは、フィスコ仮想通貨取引所とのサービス統合を2月12日(水)に控えており、日本円が付与されるタイミングも同時期になるという。

サービス統合の詳細内容によると、現物取引の開始前にプレオープン時間(13時から15分)を設け、板寄せ後に本オープンを予定する。

出典:Zaif

参考:Zaif


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します