フィスコ仮想通貨取引所も発表、BSVの日本円付与を実施予定

フィスコ、BSV日本円付与

フィスコ仮想通貨取引所は、「ビットコインSV(BSV)」を日本円に変換し付与する知らせを発表した。具体的な日程については別途伝えるという。

付与レートはZaifと同じで、1BSV=16,855円で日本円に換算。付与対象に該当する条件は、2018年11月16日のハードフォーク時に、フィスコのアカウントでビットコインキャッシュ(BCH)を保有していたことだ。(その他のKYC条件も)

Zaifとフィスコ統合

先日発表したように取引所Zaifは、フィスコ仮想通貨取引所とサービスの統合を行う予定。2月12日(水)に実施する。Zaif、フィスコもBSVの日本円付与をそれ以降に行うことになる。

出典:Zaif

参考:フィスコ

CoinPostの注目記事

仮想通貨取引所Zaif、ビットコインSV付与を日本円で実施へ 「1BSV=16,855円で換算」
仮想通貨取引所Zaifは、ビットコインキャッシュのハードフォークによって生じた「ビットコインSV」を日本円に変換して付与する方針を発表した。
Zaifに続きLiquidも ビットコインSV付与に係る方針を発表
仮想通貨取引所Liquid by Quoineは31日、ビットコインキャッシュのハードフォークによって発生したビットコインSVの付与を日本円で対応する方針をツイッターで発表した。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します