バイナンス先物、独自の仮想通貨BNBを取扱う予定 レバレッジ50倍

BNB先物、バイナンス

仮想通貨取引所バイナンスは10日17時より、独自銘柄のBNBの先物取引を予定。レバレッジは最大で50倍までかけられる。

取引ペア、BNB/USDTとなる。

BNBは前日比約8%高。

BNBの先物はバイナンス先物の17銘柄目として取り扱われる。

  • BTC
  • ETH
  • BCH
  • XRP
  • EOS
  • LTC
  • TRX
  • ETC
  • LINK
  • XLM
  • ADA
  • XMR
  • DASH
  • ZEC
  • XTZ
  • ATOM
  • BNB

発表によると、9月より開始したバイナンス先物プラットフォームは、1月14日に過去最高記録の24時間出来高で34.6億ドルを記録したという。

また、skewの先日のデータによると、未だBitMEXの流動性がNo.1ではあるが、バイナンス先物の流動性はそれに次ぐ2位になっていることがわかった。

参考:バイナンス

CoinPostの注目記事

バイナンス、5つの仮想通貨ペアを廃止へ
仮想通貨バイナンスは、日本時間2020年02月07日(金)17:00に計5通貨ペアを廃止する。
シンガポール中銀・元バンカー「ビットコインは超担保金資産になる」
シンガポール中銀の元銀行員でBTCOTCデスクを運営するAaron氏がBTCの優位性を分析し、「スーパーコラテラル(担保金)になっていく。」「銀行が担保金としてビットコインを受け入れるのは時間の問題」などと指摘した。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します