米トランプ大統領、新型コロナ治療薬「レムデシビル」の緊急使用認可を発表

重症患者への緊急使用が認可

アメリカ合衆国のトランプ大統領は1日、米国食品医薬品局が医薬大手ギリアドサイエンシズの「レムデシビル」を認可したと発表。レムデシビルは臨床試験においてその効果が確認されてり、重症患者への緊急使用が可能となった。米CNBCなどが報じている。

今回の認可はあくまで緊急使用の認可で通常の承認プロセスとは異なる特例だ。レムデシビルはエボラ出血熱の治療薬として開発されていた。

安倍首相は4月27日、レムデシビルへの特例承認を行う方向を示しており、米国に続くと見られている。

一方、レムデシビルを巡り、中国側は4月29日に英医学誌ランセットに公表した約240人を対象とした試験の結果では、「有効性が確認できなかった」という。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用