bitbank、「1XRP=1000円」の異常値で約定 仮想通貨の新規ペア取引開始で

bitbankのXRP/BTCペアで異常値

国内仮想通貨取引所bitbankのXRP/BTC取引板で1XRPが約1000円で約定したことがわかった。

bitbankは、5月24日より新たにETH/JPY、XRP/BTC、LTC/JPYの3ペアの取引を開始。新たに取引が開始された取引ペアで他のマーケットの取引価格と乖離した価格で取引が約定した。

出典:bitbank

XRP/BTC取引で0.001BTC(約1000円)で約定した取引は、世界のマーケット価格21.5円から約46倍に相当する。あくまで新たな通貨ペアでのみ発生した異常値で、XRP/JPYにはチャートの異常は見られない。

出典:bitbank

ETH/JPYの取引板でも、一時36,800円(+61%)。LTC/JPYでは、6000円(+25%)と一時的な乖離が確認された。

メンテナンス明けの取引開始時における極端に流動性の低い(板が薄い)状況下で、一定規模の成り行き買いが、実相場と大幅に乖離した異常値を誘発としたとの指摘がある。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します