「日本で不審な投資勧誘」 カルダノ財団が注意喚起

カルダノ財団からの注意喚起

カルダノ財団が9日、日本で確認されている財団の名を利用した不審な投資勧誘を警戒するよう公式で呼び掛けた。

カリブ海を本拠地とする仮想通貨取引所BTCNEXTの従業員と主張する人物が、カルダノ財団の主要メンバーと繋がっていることを装って、投資勧誘を行なっていると報告した。

カルダノ財団は声明で、財団も関連エコシステムのパートーナもBTCNEXTとの関わりが一切なく、BTCNEXTが財団のパートナーではないと説明している。

注意喚起として、カルダノ財団や関連団体と提携していると主張する団体に、仮想通貨ADAを送金しないようにユーザーに呼びかけている。「いかなる場合でも財団が資金を送るように要求することは一切ない」とした。

参考:カルダノ財団


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します