仮想通貨還元アプリ、米ウォルマートで利用可能に

ウォルマートで仮想通貨キャッシュバック

仮想通貨決済サービスを提供するロイヤリティアプリ「StormX」が米大手スーパー「ウォルマート」での支払いおよびキャッシュバック機能を追加した。

発表によると、ウォルマートでStormXのアプリを通して仮想通貨の支払いを行えば、最大4%の還元率で仮想通貨が還元される。また、StormXの「ダイヤモンド」会員(最上級)は最大で14%の還元率を享受することができるという。

StormXで利用できる仮想通貨銘柄は、ビットコインのほか、イーサリアム、ライトコイン、DAI、およびStormXの独自通貨STMXが含まれている。

これまで、StormXはeBayやNike、Adidas、Target(米スーパー)など複数の人気店舗・通販サイトと提携し、仮想通貨決済の還元プログラムを提供してきている。すでに200万ドル以上に相当する仮想通貨をユーザーに還元していたと説明した。

米国では仮想通貨キャッシュバックを提供する決済サービスはStormXのほか、FoldやLolliなどのアプリも利用されている。

参考:StormX


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します