Bybit、仮想通貨購入サービスで日本円含む20通貨に新規対応

計43の法定通貨に対応

仮想通貨デリバティブ取引所のBybitが、仮想通貨の購入等のサービスに日本円の対応を発表した。この度、韓国のウォンなど計20のフィアット通貨に対応、その通貨に日本円が含まれていた。

Bybitのフィアット・ゲートウェイは、今年6月に開始された新サービス。VISAなどのクレジットカード決済で、BTCやETH等の仮想通貨を購入可能なサービスとなっている。 同サービスは、フィアットと仮想通貨間決済のためのツールを提供するフィンテック企業「MoonPay」と提携して開発を行なった。サービスに対応する法定通貨は、今回の追加で計43通貨となっている。

Bybitは、CoinMarketCapのデリバティブ取引所ランキングで、ビットコイン取引でBinance、BitMEXに続く3位、XRP取引でBinanceに続く2位にランクイン(9/1時点)するなど、世界的な出来高シェアを拡大しつつある。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します