仮想通貨モナコイン(MONA)、半減期を完了

仮想通貨モナコイン(MONA)が実行ブロック#2102400に到達し、半減期を完了した。

日本時間9日4時36分に半減期後の初ブロックが確認。半減期ブロックから3時間経過時点では、ブロックの進行状況やハッシュレートも順調に推移している。

出典:chaintools.mona-coin

モナコインの半減期は通貨誕生から2度目で、マイニング報酬は25MONAから12.5MONAに減少する。これは、1日に12,000MONA、月間で約360,000MONAの発行量が減少する計算で、円ベースでは、日間180万円、月間で5500万円相当の新規発行量低下に繋がる。(参考価格:1MONA=154円)

モナコイン(MONA)とは、日本の掲示板「2ちゃんねる」で有名なアスキーアート「モナー」をモチーフにして、2013年12月に誕生した国産仮想通貨。日本文化に根ざしたコミックマーケットや、動画配信と組み合わせたリアルタイム投げ銭などに利用されている。また、日本国内では、bitFlyer、Coincheck、bitbank、Huobi Japan、DMM Bitcoin(レバレッジ)が取り扱っている。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します