Circle社:Poloniexの日本含めたアジア進出を目指し従業員を100名雇用

Poloniexを買収したCircle社が、Poloniexアジア進出を目指し従業員を100名雇用
新たに雇用される社員の内、約3分の1は、中国、香港、韓国、日本といったアジアの仮想通貨主要国に配属され、それぞれチームが編成される模様です。BinanceやBittrexの台頭により影に隠れがちとなってしまったPoloniexが再度存在感を増していくかもしれません。

Poloniexアジア進出か

大手仮想通貨取引所であるPoloniexを4億ドルで買収したCircle社は、100名の従業員を新たに雇用し、Poloniexのアジア進出を目指します。

Circle社は、アメリカでビットライセンスを有するブロックチェーンテクノロジーを利用した送金プラットフォームを提供する企業です。

またCircle社はゴールドマンサックス、アクセルパートナーズなどから資金調達を受けており、2015年にはBitLicenseも獲得しています。

Bloombergによると、新たに雇用される100名の社員の内、約3分の1は、中国、香港、韓国、日本に配属されるようです。

これにより、BinanceやBittrexの台頭により影に隠れがちとなってしまったPoloniexが再度存在感を増していくかもしれません。

CoinPostの参考記事

ゴールドマンサックスにも支援されるCircle社がPoloniexを4億ドルで買収
米国のモバイル決済アプリ事業を展開しているCircle(サークル)が仮想通貨取引所のPoloniexを4億ドル(約428億円)で買収の発表が出ました。

Circle社の今後

ゴールドマンサックスなどから投資を受けているCircle社は、追加の資金調達を予定せずとも、2年目で利益を上げることが出来る、と見込んでいるようです。

Circle社は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、イーサリアムクラシック、ライトコインに投資することが可能なアプリ「Circle Invest」を、アメリカ46州を対象にApp Store及びGoogle Playにてリリースしています。

Circle Investは、Circle社のブログ内で以下のように述べられています。

「最小取引単位もなく、迅速な入金、多様な通貨に対する無料の手数料、追跡パフォーマンスなど、私達は、仮想通貨及び、仮想通貨に迅速で、安価で、容易に投資出来るように構築しました」

Circle Investは手数料が無料という点で広く注目を集めているアプリですが、対応通貨も現状の5種類だけではなく、将来的には増やしていく予定とブログ内で記述されています。

CoinPostの参考記事

Circle社が仮想通貨投資アプリを米46州で正式公開・取扱通貨は5種類
Circle社が”Circle Invest”と呼ばれる仮想通貨投資アプリを正式発表。現時点でビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、イーサリアムクラシック、そして、ライトコインに投資することが可能です。Circle Investは、仮想通貨に迅速で、安価で、容易に投資出来るように構築されています。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加