コインチェック、板取引でモナコインを取扱い開始

仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェックが、Monacoin(MONA)を取引所サービスで新たに取り扱う。

本日付で取扱いが発表されていたEthereum Classic(ETC)に加え、Monacoin(MONA)を注文板を通じて売買の指値注文ができる取引所サービスで取り扱う。

コインチェックの取引所サービスでは、ビットコイン(BTC)に加え、Factom(FCT)、Ethereum Classic(ETC)、Monacoin(MONA)の4銘柄が取引できる。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します