SBI e-Sports、スマブラ部門とFIFA部門の発足と所属プロ選手2名を発表

SBI e-Sports、スマブラ部門発足

SBIグループのeスポーツプロチーム「SBI e-Sports」は、新たにスマッシュブラザーズ部門とFIFA部門を発足。所属メンバーとして、KEN選手とMikey(マイキー)選手とのプロフェッショナル契約を締結することを発表した。

KEN、Mikey選手への年俸は、本人の希望とSBIVCトレード株式会社とのスポンサー契約に基づき、日本円ではなく、暗号資産「XRP(リップル)」にて支給される。SBI e-Sportsは今年9月、暗号資産(仮想通貨)取引所SBI VCトレードとのスポンサー契約締結を発表していた。

関連:SBI e-Sports、仮想通貨取引所「SBI VC」とスポンサー契約を締結

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズは、ハル研究所が開発して任天堂が発売した対戦型アクションゲームのシリーズ名。米ラスベガスで開催される世界最大のゲームイベントEVOや賞金総額25万ドル(約2500万円)の世界ツアー大会が開催されるなど、esports市場で高い人気を得ている。

「FIFAシリーズ」は、EAスポーツが開発し、ヨーロッパを中心として世界30以上の公式リーグ、700以上のクラブチーム、1万7,000人以上の実名選手を収録したエレクトロニック・アーツ(EA)により発売されている国際サッカー連盟公認のサッカーゲームとなる。

KEN選手

この度、SBI e-Sportsに加入することになりました大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALプレイヤーのKENです。大会で結果を残せるよう全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします。

KEN選手

    【選手実績等】

  • ニコニコ闘会議2018 3位
  • MKLeoSaga 準優勝
  • スマバトSP6 優勝
  • ウメブラSP7 準優勝
  • EVOJapan2020 ベスト8

Mikey選手

はじめまして、Mikeyです。この度、SBI e-Sportsに加入させていただく事になりました。 このチームの一員になれた事を嬉しく思っています。今までの経験を生かして世界を目指して頑張っていきたいと思います。これからも応援の程、宜しくお願い致します。