香港の仮想通貨投資企業、イーサリアム基盤のOMGネットワークを買収

OMGネットワーク買収へ

暗号資産(仮想通貨)OMGネットワーク(OMG)が、香港の仮想通貨OTC業者Genesis Block関連の投資企業Genesis Block Ventures(GBV)に買収されたことがわかった。

イーサリアム(ETH)基盤で開発されたOMGネットワークは、イーサリアム規格の「ERC-20トークン」を送付するためのネットワークであり、イーサリアム・ブロックチェーンにおけるスケーラビリティ向上に向けた主要なセカンドレイヤー・ソリューションだ。

OMGネットワークの導入事例としては、ステーブルコインUSDTを開発するテザー社が、送金承認時間および手数料の大幅削減のために採用したケースがある。OMGは、2017年に「OmiseGo」としてローンチされ、20年6月に「OMGネットワーク」としてリブランディングされた。

買収に伴い、GBVはOMGネットワーク上でDeFi(分散型金融)のレンディングサービスおよび取引プラットフォームを構築する計画を明かした。大手取引所のバイナンスやFTXとの友好関係を活用し、アジア圏でOMGネットワークの開発、及び普及を推進する方針を示している。

Genesis Blockは、香港発の仮想通貨企業。主に機関投資家向けのOTC取引サービスや仮想通貨ATMを提供している。

参考:公式

著者:菊谷ルイス

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します