仮想通貨取引所ビットポイント、国内初のトロン(TRX)新規上場を発表

日本初のトロン(TRX)上場

国内暗号資産(仮想通貨)取引所ビットポイントジャパンは10日、仮想通貨TRX(トロン)の新規上場(現物取引)を発表した。TRXの取り扱いは国内初。

取扱い予定開始日時は、3月17日のAM11:00(AM9:00~AM11:00のメンテナンス終了後)。BITPOINT PROでの取扱いは、4月以降に予定されているという。

時価総額29位に位置するTRXは、TRONプラットフォーム上で使用される基軸通貨であり、イーサリアム同様にスマートコントラクトを使って独自トークンの発行(TRCベーストークン)やDApps(分散型アプリケーション)の開発・利用が可能。ブロックチェーンにおける高速な送金速度やDeFi(分散型金融)分野に拡大するエコシステムとして知られる。

ビットポイントジャパンは現在、BTC、BCH、ETH、LTC、XRP、BATの銘柄の現物取引やビットコイン(BTC)のレバレッジ取引を提供している。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します