「ビットコイン(sat)をツイート送金」英仮想通貨決済企業がサービス提供へ

ビットコインをツイートで送金

SNSのツイッター上で、投稿(ツイート)と共に暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)を最小単位の「satoshi」を意味するsat単位で送ることが可能になった。Bottlepayがサービスを提供する。

ライトニングネットワークを利用した決済サービスを提供するBottlepayは、Bottlepayプロファイルに接続した上、相手のアカウントを指定してツイートするだけで、ビットコインを送ることができるサービスを開始。

iOSとアンドロイドのベータ版アプリのローンチから一か月ほどで、すでに約230万ドル(2億5000万円)相当が取引されたという。

ユーザーの使い方は簡単で「@bottlepay send 数量 sats to @相手」のように、送る量と相手のツイッター名を指定してツイートすると、Bottlepayのアカウントが自動的に反応し処理が行われる。

ポンドなどの法定通貨も送ることができるが、サービスは現状、英国の居住者のみ利用可能だという。

今後、ツイッターだけでなくDiscord、Twitch、Telegram、Redditなどにもサービスを拡大する計画としている。

Bottlepayは、2月23日、暗号資産(仮想通貨)企業のNYDIGが主導する資金調達ラウンドで1,500万ドル(約16億円)を調達した。

同社はビットコインのレイヤー2であるライトニングネットワークを使用し、安価で高速なビットコイン決済サービスを提供、(既存の)決済市場に革新をもたらすことを目指している。

関連:オンラインゲームに活路見出すライトニングネットワーク、ビットコイン決済普及の突破口なるか

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します