コインベース、今月三度目のアルトコイン新規上場 関連銘柄が高騰

新たな上場

米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースProが、ANKR(ANKR)、CRV(Curve)、STORJの新規上場を発表した。今月で三回目の上場イベントとなる。

流動性の条件を前提に、取引の開始時間は3月25日9時(PT)からと設定。取引ペアは、ANKR-USD, ANKR-BTC,ANKR-EUR,ANKR-GBP,CRV-USD,CRV-BTC,CRV-EUR,CRV-GBP,STORJ-USD, STORJ-BTCの10ペアだ。また、CRVに限り、上場当初はニューヨーク州居住者に対応しないとしている。

今回の上場発表は今月三度目の新規銘柄の採用。先日のADA、MATIC、SKL、SUSHIの4銘柄に続くものとなる。

上場発表を受け、ANKR、CRV、STORJは、下落基調にあるビットコインや仮想通貨市場に対し、逆行高を記録している。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します