株式上場直前の米最大手コインベース、ENJ(エンジンコイン)など4銘柄新規上場

4月初の新規上場

米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースProが、1INCH、ENJ、NKN、OGNの新規上場を発表した。4月初の上場イベントとなる。

これに伴い、コインチェックなど国内にも上場するエンジンコインが高騰。一時前日比15%高の291円を付けた。

1INCHとENJは上場当初、米ニューヨーク州居住者には対応しない。

また、流動性の条件を前提に、取引の開始時間は4月9日9時(PT)からと設定。取引ペアは、1INCH-USD、1INCH-BTC、1INCH-EUR、1INCH-GBP、ENJ-USD、ENJ-BTC、NKN-USD、NKN-BTC、OGN-USD、OGN-BTCの10ペアだ。

コインベースは、今月14日に株式の上場(ナスダック)を予定しており、7日には四半期決算の詳細を初公開したばかりだ。ナスダック上場後も、積極的に有望な新規銘柄の取扱を続けていく方針と見られる。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します