カナダのビットコインファンドが中東へ、「ナスダックドバイ」に上場予定

ドバイ初のナスダックビットコインファンド

カナダ最大手デジタル資産マネージャー3iQ Corpがドバイのナスダックでビットコイン(BTC)ファンドをローンチすることがわかった。

このビットコインファンド「The Bitcoin Fund」は、3iQが昨年カナダでローンチしたビットコイン(BTC)の投資商品で、トロント証券取引所で取引されている。

今回、このファンドはドバイの規制当局に認可され、第2四半期以内に米ナスダックのドバイ支社である証券取引所「Nasdaq Dubai」へ上場する予定だ。

The Bitcoin Fundはビットコインのインデックス(指数)に基づく商品であり、現在1,700億円相当のビットコインを運用している。このファンドは米グレースケールが提供するビットコイン投資信託「GBTC」に類似しており、GBTCのビットコイン運用資産は約4兆円の規模に及ぶ。

ロイターの取材を受けたFrederick Pye CEOは来年にはその運用額を倍にすることが目標だと説明。また、今後ドバイだけでなく、シンガポールや台湾、スウェーデンなどにもThe Bitcoin Fundを上場させる計画を立てていると明かした。

なお、3iQはビットコインファンドだけでなく、カナダでビットコインETFも提供している。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します