メルカリ、暗号資産関連事業に関わる「メルコイン」設立

「メルコイン」設立

株式会社メルカリは28日、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンに関するサービスの企画・開発を行うことを目的とした子会社「株式会社メルコイン」設立に関する手続きを完了したことを発表した。

メルコインは、4月2日に発表されたブロックチェーン・暗号資産に関する事業を行う新会社だ。今後、暗号資産交換業者の新規登録申請を行う予定としており、「メルカリグループの新たな柱となりうる事業の企画・開発を目指す」と抱負を述べた。

ホームページによると、「メルカリ」で売上金のビットコインでの受取り機能の提供や、「メルペイ」で与信、暗号資産・資産運用の機能を一つのウォレットで提供していく事業計画を発表している。

出典:メルコインウェブサイト

NFT(Non-fungible token)などの活用では、モノ・お金に限らず、サービスやデジタルコンテンツなどのあらゆる価値を誰もが簡単に交換できる新しい取引の形を創出する。

出典:メルコインウェブサイト

大企業の関心集める「NFT」の魅力とは|主な特徴と将来性を解説

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します