仮想通貨市場、近況まとめ【CONNECTV・動画解説】

動画コンテンツ紹介

暗号資産(仮想通貨)ソラナ(SOL)のブロックチェーンの稼働が14日に停止した。現状は復旧しているという状況である。

また、米国においても注目すべき動きがあった。13日に米議会下院民主党は増税案の詳細を発表し、14日には米証券取引委員会(SEC)のゲーリー・ゲンスラー委員長が米上院の公聴会で、改めて暗号資産(仮想通貨)に対する規制強化の必要性を訴え、大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースに対して法的措置をとる可能性を示唆した。

今回のCONNECTVでは、直近の暗号資産(仮想通貨)市場の相場を簡単に振り返り、ソラナ(SOL)の動向や米国で注目すべき2つの動きについて、CoinPost代表 各務貴仁が動画で分かりやすく解説する。

動画の目次

  • 暗号資産(仮想通貨)市場の最新動向
  • ソラナ(SOL)、直近の動向
  • 米議会下院民主党、増税案の詳細を発表
  • 米SEC、コインベースに法的措置を示唆
  • 動画の視聴はこちら

    CONNECTV

    仮想通貨(暗号資産)メディアCoinPostと、幻冬舎「あたらしい経済」の2社で、仮想通貨・ブロックチェーン業界の注目ニュースや初心者向けの学べるコンテンツを解説するYouTubeチャンネル「#CONNECTV」。記事でわからないトピックを動画で毎日解説する内容をお届けしている。

    国内大手仮想通貨・ブロックチェーンメディアだからこそ可能な有益な情報を配信予定。今後は、国内外のさまざまなビジネスジャンルのキーパーソンと、仮想通貨・ブロックチェーン業界のキーパーソンがコラボレーションできる「場」の創出を目指している。

    24時間上昇率ランキング(国内)
    24時間下落率ランキング(国内)
    1週間上昇率ランキング(国内)
    1週間下落率ランキング(国内)
    時価総額ランキング(国内)

    画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
    「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します