米大手証券会社Interactive Brokersの創設者、ビットコインを3年前から保有

「価値のあるものにはエクスポージャー」

米ナスダック上場の大手証券会社Interactive Brokers(インタラクティブ・ブローカーズ)の創設者であるThomas Peterffy氏は、自身が3年前から暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)を保有していることを明かした。

Peterffy氏は米CNBCの取材で、Interactive Brokersが仮想通貨取引サービスを提供することについて語る際、自身のビットコイン保有も明らかにし、「仮想通貨には価値があるため、エクスポージャーしたいのは自然なことだ」と話した。なお、具体的な保有数については、言及していない。

関連米大手証券会社、仮想通貨取引サービスを開始 ビットコインなど4銘柄

13日に、Interactive BrokersはニューヨークのPaxosと提携し、顧客に、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)の4銘柄の取引および保管サービスを提供することを発表した。同社は米国・グローバルで証券取引のサービスを提供し、25兆円に相当する顧客の資産を運用する大手だ。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します