米ファッションショップPacSun、オンラインで仮想通貨決済可能に

11銘柄に対応

米ファッションショップPacSunは5日、オンラインショップで暗号資産(仮想通貨)の決済を開始することを発表した。

仮想通貨決済は大手サービスプロバイダーBitPayを介して提供するもので、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、ドージコイン(DOGECOIN)ほか、米ドルステーブルコインのGUSD、USDC、PAX、BUSDなどを含む11銘柄が利用可能だ。

ユーザーはオンラインショップで、CoinbaseやMetamask、Trust Wallet、Binanceなどのウォレットに繋げれば支払いすることができるという。

PacSunはカリフォルニア発のファッション小売店で、青少年向けのファッションを取り扱っている。全米に約400店舗を構えている。

また、今回の新規オンラインサービスについて、PacSunとBitPayはTikTokとインスタグラムのインフルエンサーなどと提携し、ソーシャルメディアのキャンペーンを行うとしている。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します