豪州、仮想通貨業界関連のETFが実現か

豪州初の仮想通貨関連ETF、実現の見込み

オーストラリアのETF運用企業BetaSharesは13日、暗号資産(仮想通貨)業界関連のETF(上場投資信託)が数週間以内にオーストラリア証券取引所(ASX)に上場する可能性があることを発表した。

このETF『BetaShares Crypto Innovators ETF』は、12日に米国で承認されたVolt Equityの業界関連ETFの仕組みに似ており、米取引所コインベース、ビットコインを最も保有するマイクロストラテジー、マイニング企業のRiot Blockchainなどの米上場企業の株式をポートフォリオに組み入れるとする。使用する指数は、米Bitwiseが提供する「Bitwise Crypto Industry Innovators Index」だ。

関連Volt Equityのビットコイン関連ETF、米SECが承認

BetaSharesは規制当局の承認次第、数週間以内にASXで取引開始する見込みがあると説明した。

オーストラリアでは、仮想通貨業界関連のETFやビットコイン運用のETFは実現していないが、VanEckやBetaSharesも現在申請しており、5月にはビットコイン(BTC)ETFが年内にローンチする可能性があると報じられた。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します