仮想通貨取引所Huobi、シンガポールでサービス停止予定

シンガポールユーザーへのサービス制限

グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所Huobi Globalは10日、シンガポールでサービス停止する予定を発表した。

Wu Blockchainが掲載したHuobiユーザー宛てのメッセージによると、「シンガポール法令遵守のため、2022年3月31日より同国のすべてのユーザー口座を閉鎖する」という。

バイナンスも10月26日にシンガポールで、本家「Binance.com」へのアクセス制限を実施していた。Huobiがバイナンスと同様に、中央銀行(MAS)が施行している決済サービス法の違反を懸念され、サービス停止に至ったと見られる。

また、Huobiは中国人民銀行の9月の新警告を受け、12月31日までに中国ユーザーの口座を停止する予定をしている。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します