米ロビンフッド、初の仮想通貨関連企業買収

Cove Marketsを買収

米ナスダック上場のロビンフッドは14日、暗号資産(仮想通貨)トレーディングプラットフォーム「Cove Markets」を買収したことを発表した。

今回の買収はロビンフッドが行った初めての仮想通貨関連の買収だ。買収額は明かされていない。

Cove Marketsはユーザーが利用する複数の仮想通貨取引所口座をCove Markets上で管理するサービスを提供。現在対応している取引所には、コインベースProやクラーケン、Bitfinexといった7つの取引所が含まれており、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、ソラナ(ADA)、エイダ(ADA)をはじめとする50以上の銘柄に対応している。

ロビンフッドは株式やETFのほか、7銘柄の仮想通貨取引にも対応する取引アプリを提供している。今回の買収について低コストで簡易化された仮想通貨投資を提供する共通の目標を持っていると説明。「Cove Marketsのチームが持つ仮想通貨市場インフラや取引実行の経験は我々の取引処理能力を強化してくれるだろう」とした。

ロビンフッドは仮想通貨取引を提供しているが、外部ウォレットへの送金機能はまだ正式に実装していない。一方、昨日は仮想通貨のギフトカード機能をテストしていることが判明した。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します