bitFlyer、松本人志出演の新テレビCMを放映へ

bitFlyer、CMに松本人志氏を起用

暗号資産(仮想通貨)取引所を運営する株式会社bitFlyerの共同設立者である加納裕三氏は22日、同社のテレビCMキャラクターにお笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志氏が就任したことを発表した。CMは23日から全国で放映開始されるという。

bitFlyerがCMに芸能人を起用するのはこれが初めてではなく、2020年6月には女性アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥氏が出演するCMが放映開始された。

関連:bitFlyerが新テレビCM放映 乃木坂46 齋藤飛鳥がイメージキャラクターに

仮想通貨保有で知られる松本氏

CMでは、松本氏がオレンジの髪色の「ビットさん」、青の髪色の「フライヤーさん」の二役を演じているが、これはbitFlyerのロゴの色を表現しているものと見られる。

同氏は、2018年1月にテレビ番組内で複数の仮想通貨を保有していることを明かしている。当時、仮想通貨市場のバブル崩壊で暴落したビットコイン(BTC)について番組内で取りあげられた際に、「なんぼか買いました」と打ち明けていた。

また、2020年5月放送の番組では、自身のiPhoneを用いて顔認証の画面ロック解除を行った際、仮想通貨資産管理アプリの「クリプトフォリオ」がホーム画面に確認された。

関連:松本人志、iPhoneに仮想通貨資産管理アプリ ビットコインを現在も保有か

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します