仮想通貨取引所bitFlyerが新テレビCM放映 乃木坂46 齋藤飛鳥がイメージキャラクターに

乃木坂46 齋藤 飛鳥がイメージキャラクターに

ビットコイン取引量国内No.1の仮想通貨(暗号資産)取引所を運営する株式会社bitFlyerは、人気No.1女性アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんがイメージキャラクターに就任し、出演する新テレビCMを6月24日(水)より放映開始したことを発表した。

新テレビCM

メイキング&インタビュー映像

齋藤 飛鳥さんプロフィール

齋藤 飛鳥(さいとう あすか)

1998年8月10日生まれ。女性アイドルグループ「乃木坂 46」のメンバー。

グループのエースとして、多数の楽曲でセンターを務める。その抜群のプロポーションを活かし、ファッション誌のレギュラーモデルを務めるほか、ドラマや映画の主演など、活躍は多岐にわたる。バラエティ番組では毒舌を放つなど、楽曲やモデル活動とは異なる一面を発揮。クールさとキュートさのあいまったルックスで、男女ともに支持されている。

bitFlyerについて

「ブロックチェーンで世界を簡単に。」をミッションに、 2014年に設立。

現在、ビットコイン等の仮想通貨(暗号資産)取引プラットフォームにおいて、世界最高水準のセキュリティを提供し、ビットコイン取引量国内No.1を維持。日米欧の3地域において、仮想通貨(暗号資産)交換業者としての認可を受けた世界で唯一の仮想通貨(暗号資産)取引所。

bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。

bitFlyer担当者は、今回の新CMについて以下のように述べた。

「bitFlyerは、国内における仮想通貨業界のパイオニアとしてやらせて頂いてきた中で、業界自体の裾野を広げていきたいという思いがある。 いろいろ検討する中で、乃木坂46は”No.1”という共通点があり、親和性が高い。仮想通貨をあまり知らない方にも興味を持ってもらう一つのきっかけになれば。」

新型コロナ感染拡大の状況下で、bitFlyerで取り扱うビットコイン(BTC)取引額が急増していることも、新CM放映を決断した理由の一つとなっているとした。

bitFlyerが開示しているデータによれば、BTC半減期を迎えた2020年5月の現物・FX取引額は、同年3月に株が暴落したコロナショック(証券会社の口座開設数などが急増)をも超えており、ビットコイン現物取引額では、昨年12月の2.7倍の2,348億円に達するなど、国内市況感としても盛り上がりを見せ始めている。

bitFlyer開示資料

今年5月には、「金融商品取引法」が改正されたこともあり、仮想通貨・ブロックチェーン業界に大きなターニングポイントが訪れている。

CM放映記念キャンペーン

bitFlyerは、テレビCM 放映を記念し、「乃木坂 46 齋藤 飛鳥さんイメージキャラクター就任!テレビ CM 放映記念!サイン入りグッズ当たるキャンペーン」を実施する。

キャンペーン概要

キャンペーン期間中に、所定の金額以上、仮想通貨(暗号資産)をご購入されたお客様を対象に、抽選で乃木坂 46 齋藤 飛鳥さんのサイン入りグッズをプレゼントします。

キャンペーン期間(日本時間)

2020 年 6 月 24 日(水)午前 9 時 00 分 ~ 2020 年 7 月 22 日(水)午後 11 時 59 分

キャンペーン参加条件

キャンペーン期間中に以下の条件を満たせば、自動的にキャンペーンが適用されます。

 キャンペーンページからエントリー完了

 販売所もしくは取引所*3で仮想通貨(暗号資産)を合計 5,000 円以上ご購入

プレゼント内容

仮想通貨(暗号資産)のご購入金額に応じて、以下の通りプレゼント内容が変わりま す。

 販売所もしくは取引所で仮想通貨(暗号資産)を合計 5,000 円以上ご購入された場合:抽選で 3 名様に、乃木坂 46 齋藤 飛鳥さんのサイン色紙をプレゼント

 販売所もしくは取引所で仮想通貨(暗号資産)を合計 10,000 円以上ご購入された場合:抽選で 3 名様に、乃木坂 46 齋藤 飛鳥さんのサイン入りチェキをプレゼント

プレゼント進呈タイミング

2020 年 8 月を予定しています。

当選者にはご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。 キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用