バイナンス、ETH / USTなど7つの通貨ペアを追加

7つの通貨ペアを新たに追加

暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは7日、新たな通貨ペアが追加されたことを発表した。

新たに追加されたのは以下の7つとなっている。

  • マイネイバーアリス(ALICE)/バイナンスコイン(BNB)
  • コスモス(ATOM)/トルコリラ(TRY)
  • イーサリアム(ETH)/テラUSD(UST)
  • ガラ・ゲームス(GALA) /オーストラリア・ドル(AUD)
  • ループリング(LRC) /バイナンスコイン(BNB)
  • ハーモニー(ONE) /イーサリアム(ETH)
  • オーキ・プロトコル(OOKI) /バイナンスコイン(BNB)

各銘柄について

My Neighbor Alice (ALICE)は、どうぶつの森のような農場ゲームのネイティブトークンで、ゲームアイテムの購入やガバナンスなどに使われる。

コスモス(ATOM)は、異なるブロックチェーン間の相互運用性を提供するネットワークで、ATOMトークンはコスモス内で利用するネイティブトークン。

Gala Games(GALA)はブロックチェーンゲームエコシステムの通貨で、代表ゲームとしてはTown Starなどがある。

ループリング(LRC)はzkRollupのレイヤー2ソリューションで、イーサリアム状での低コスト、ハイスループットな取引を可能にする。

Harmony(ONE)はPoS、PoWチェーンとブリッジする、高速なファイナリティ等を特徴とするブロックチェーン。

Ooki Protocol (OOKI)は、マージン取引、レンディング、ステーキングのための分散型プロトコル。OOKIトークンはガバナンストークンとして使われる。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します