仮想通貨事業者Amber、ディーカレットとのM&Aの経緯【CONNECTV・動画解説】

動画コンテンツ紹介

今年2月1日、シンガポールに拠点を展開する暗号資産金融サービス事業者であるアンバー・グループは、子会社のWhaleFin Holdings Japan株式会社により、ディーカレットホールディングスの暗号資産取引所事業を担当している部門のディーカットの買収を行った。
今回のCONNECTVでは、アンバー・グループの代表取締役CBO 李 依錦(Li Yijin)氏、取締役COO / CFO 李 維克(Li Weike)氏、執行役員 李 維寧(Li Weining)氏に突撃取材を行った。

動画の目次

今回の動画は、以下のような構成です。

  • Amber Groupとは
  • 2021年から顧客数は増えてきたのか?
  • ディーカレットM&Aの背景
  • 日本への進出理由
  • 日本の税制の今後について
  • 今後のAmber Groupのサービス
  • どのようなビジネスアイデアを考えているのか?

動画の視聴はこちら

CONNECTVとは

仮想通貨(暗号資産)メディア「CoinPost」と、幻冬舎「あたらしい経済」の2社で、仮想通貨・ブロックチェーン業界の注目ニュースや初心者向けの学べるコンテンツを解説するYouTubeチャンネル「#CONNECTV」。

記事だけでは伝えきれない情報や解説を動画で配信。国内大手の仮想通貨・ブロックチェーンメディアだからこそ提供できる情報を配信しています。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します