バイナンス、仮想通貨業界以外でも投資へ

フォーブス社出資に続く

世界最大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは仮想通貨業界以外で、既存のビジネス業界にも出資することを検討していることが明らかになった。Financial Timesが報じた。

バイナンスのCEOであるCZ氏はFinancial Timesの取材に応じて、仮想通貨の外側にある企業を内側にもたらすことを目的とし、メインストリームセクターから1社か2社に投資することを計画していると話したという。

関連バイナンスCEOのCZ氏、英政府関係者と会談

同社は2月に、米大手経済メディア『フォーブス』に2億ドル(約230億円)を出資したことが発表された。当時、CZ氏は出資について「Web3.0やブロックチェーンが発展し、仮想通貨が普及していくにつれて、消費者の理解を深めるためにメディアは不可欠な要素になることを我々は理解している」と話したこともあり、仮想通貨業界外へのプレゼンス強化は仮想通貨普及の推進につながるものになると見られる。

関連バイナンス、米経済誌「フォーブス」に230億円出資へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します