DAU200万人突破、「BNBチェーン」の重要ロードマップが公開される 大きな変化をもたらすマイルストーンに

BNBチェーンのロードマップ公開

5月31日に開かれたオンライン会議で、暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスのBNB Chainのロードマップが明らかになった。さらなる分散化やガバナンス強化によるセキュリティ向上、そしてパフォーマンス向上に向けた新機能実装が盛り込まれている。

イベントの導入でBNB Chainのチーフサイエンティスト“V”は、BNB Chainでデイリーアクティブユーザー(DAU)数が200万人を突破したことを発表。1,300のDapps(分散型アプリ)が稼働しており、トランザクション数もイーサリアムの2倍に増加。累計トランザクション数は約30億件を突破するも、ダウンタイムを過去一度もないことを強調した。

昨今では、人気を博すフィットネスアプリの「STEPN」でも、ソラナ(SOL)に次ぐ第2のチェーンとしてBNB Chain(BSC)が導入されており、NFT(非代替性トークン)ゲーム分野でも大きな需要を生み出した。

バイナンスVC部門「バイナンス・ラボ」は今年4月、「STEPN」への戦略的投資を発表している。

関連:バイナンスVC部門、運動で稼ぐNFTゲーム「STEPN」に戦略的投資へ

出典:BNB Chain Revelation Summit

上図では、23年Q1までのロードマップが示されている。BNB財団のUri Ferruccioエグゼクティブディレクターは、「これらのマイルストーンは、開発者コミュニティとエンドユーザーの双方に大きな変化をもたらすものとして重要」と語る。

重点は主に、イノベーション(変革)、サステナビリティ(持続可能性)、BNB Chainのガバナンスメカニズムの強化、セキュリティへの投資に置かれているという。

22年Q3には、BNB Beacon Chain(L1ブロックチェーン)のオープンソース化と、バリデーター数の現行の21から41への増加が予定される。BNB Chainのさらなる分散化につながり、より高度な透明性と安全性をユーザーに提供できるという。

関連:なぜバイナンスは「テラ2.0」に対応したのか? CZ氏が背景を語る

処理能力の向上

22年2月、以前のBinance ChainとBinance Smart Chain(BSC)が、BNB Chainに統合された。

BNB Chainは、①ベースレイヤーである「BNB Beacon Chain(旧Binance Chain)」、②ステーキング・投票メカニズムの「BNB Chain Governance」、③EVM互換のコンセンサスレイヤー・マルチチェーンハブ「BNB Smart Chain(BSC)」の3つで構成されている。

分散型アプリケーションが独自のブロックチェーンを構築できるBNB Application Sidechain(BAS)は、Play2Earnを採用するMMO戦略ゲーム「MetaApes」や「Metaverse World」による導入が決まっている。

BASは今後、L2スケーリングソリューションであるZkRollupsを統合して「zkBAS」へ移行するという。このアップグレードにより、セキュリティとパフォーマンスを強化し、トランザクション処理能力を向上できると指摘している。

ZkRollupsとは

トランザクションを集約してオフチェーンで処理し、生成した暗号証明のみをイーサリアム・ブロックチェーンに保存する技術。競合のOptimisticロールアップより不正耐性が高く、送金の処理時間が短い等の利点がある。

▶️仮想通貨用語集

バイナンスのChangpeng Zhao最高経営責任者は、今後の開発によりBNB Chainがコミュニティが主導する高度な分散型プロダクトとなると主張した。

ブロックチェーン技術は多くのことが実現できる。最初の多くのアプリケーションはDeFi(分散型金融)にフォーカスしているが、BNB ChainはBinnance.comより広大なものになるだろう。その未来を決めるのはコミュニティだ。

人々は将来、銀行などでお金を使う際、気付かぬうちにブロックチェーンを使用しているのではないか。

その他にも、Web3ソフトウェアエンジニアのインキュベーションプログラムから各カテゴリーの最優秀ビルダーが紹介されている。

関連:バイナンススマートチェーン、「BNB Chain」に改名

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します