FTT DAO、FTXサム氏の支持者から約10億円調達

FTT DAOとは

仮想通貨取引所FTXのプラットフォームトークンFTTを中心とする分散型組織「FTT DAO」は、FTXのサムCEOの支持者から約10億円(700万ドル)を調達した。

FTT DAOは、FTX傘下の組織ではなく、サム氏のファンやフォロワー、友達によって立ち上げられたものだ。DAOのメンバーはサム氏が提唱する「効果的利他主義」を互いに共有し、仮想通貨分野に関する教育やDeFiエコシステムへの貢献などを主な活動としている。

効果的利他主義とは、効率とインパクトを最大化し他者に貢献して社会をより良くすることを目的とする考え方と社会運動で、2013年以降注目を集めてきた。

サム氏は6月上旬に個人資産の大部分を慈善活動に寄付するコミットメントである「Giving Pledge」に署名した。今回、FTT DAOについては「コミュニティが自発的に集まっていることはとても素晴らしい」と称賛したという。

関連FTX社長が語る、仮想通貨の冬を乗り越えるカギとは

関連『仮想通貨の下落トレンドとFTXのスタンス』FTX.US社長との独占インタビュー

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します