米ブラックロックがコインベースと提携、仮想通貨取引を提供へ

ブラックロックとコインベース提携

米資産運用大手ブラックロックは4日、大手仮想通貨取引所コインベースと提携することを発表した。

今回の提携によって、ブラックロックはコインベースの「Coinbase Prime」サービスをブラックロックのポートフォリオ管理システム「Aladdin」に導入し、クライアントにビットコイン(BTC)の取引・カストディ及びさまざまな市場データを提供することになる。

ブラックロックは以前から仮想通貨の取引サービスをクライアントに提供する計画をしていることが報じられていた。

関連米ブラックロック、仮想通貨取引サービスを計画か=報道

ブラックロックの戦略的エコシステム・パートナーシップのグローバル責任者Joseph Chalom氏は発表で「当社の機関投資家はデジタル資産市場への参入にますます関心を高めており、これらの資産の運用ライフサイクルをいかに効率的に管理するかに注力している」と語っている。

コインベース(COIN)の株価は今回の発表を受けて、35%高と高騰していた。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します