米メタ、インスタのNFT対応を100ヶ国に拡大

FLOWブロックチェーンも採用

米メタ社は4日、インスタグラムのNFT投稿・共有機能を100ヶ国に拡大することを発表した。

今年の5月にインスタグラムは米国限定としてアプリ内でのNFT(非代替性トークン)対応を試験的に開始した背景がある。拡大する対象地域はアメリカ大陸、アジア太平洋地域、中東、アフリカを含む。

当初はイーサリアム(ETH)ポリゴン(MATIC)上のNFTのみに対応していたが、今回はフロー(FLOW)のNFTも導入予定。

関連米インスタグラム、NFT投稿機能を今週試運転へ

また、メタの発表によると、MetaMaskやCoinbaseウォレットからの接続が可能になるという。

関連米メタ社のメタバース部門、3800億円の赤字=2Q決算

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します