AppleStoreに続き、Googleストアでも仮想通貨マイニングアプリを禁止

本日より、Google社は「プレイストア」をより安全なプラットフォームにするために、新たなアプリ制限ポリシーを更新し、仮想通貨マイニングアプリが禁止対象へと変更されました。

最初にマイニングアプリを禁止したのはApple社で、Googleプレイストアもマイニングアプリの禁止が続く形となりますが、遠隔でマイニングを管理するアプリは対象外となる模様だ。

なお、Google社は最近仮想通貨関連広告を一部解禁しているなど、仮想通貨詐欺などに該当しない企業の広告を順次解禁している。

参考記事:news.softpedia.com

Googleポリシー:news.softpedia.com

▶️速報ニュース一覧へ戻る

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加