米ヘッジファンド創業者「BTC相場はより安定へ」資金流入を示唆

米国ヘッジファンドMiller Value Partersの創立者のMiller氏は、ブルームバーグのインタビューで、BTCに、ポジティブな評価をした。

Miller氏は、現在のBTC相場に関して、過去に見た激しいボラティリティとは異なり、比較的に安定していることから、あまり投資家をパニックに陥らせていない状況となってきているため、確実に資金がこの新たなエコシステムへ流れて来ると語った。

また、1600超の通貨(アルトコイン)がある中で、大部分の事実上真の価値に疑問の目を向けた一方で、BTCをゴールドと例え重要性を強調した。

参考記事:CCN

▶️速報ニュース一覧へ戻る

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加