リップルの四半期決算報告:マルタが新たなXRP取引聖地となる

直近公表されたリップル社の四半期決算報告によれば、地中海にある暗号アセット天国とされるマルタ共和国が、前四半期で1位の座に座った韓国を超えて、XRPの取引量が一位となった。

また他にもXRPやリップル社に関するいいニュースが重なった。(下記のリップルに重なる好材料3選を参照)

この影響もありXRPは、仮想通貨が全面安の中、逆行高となっている。

出典:TradingView

CoinPostの関連記事

リップルに重なる好材料3選:カンファレンスに元米大統領登壇、取引所上場など
直近のリップル重要ニュースまとめです。リップルのカンファレンスにビル・クリントン元大統領が登壇、マドンナ氏がFacebookやリップル社と提携しマラウイ共和国の子供たちのために寄付金を募った、などのニュースが話題になっています。
恵まれない子供たちを救う:有名歌手マドンナが運営する非営利団体とリップル社が提携
マドンナ氏がアフリカ・マラウイ共和国の子供たちを支援する新プロジェクトを発足。Ripple社との提携も明らかにされ、寄付金は「Raising Malawi基金」が運営する児童養護施設「Home of Hope」に直接献金される。
▶️速報ニュース一覧へ戻る

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加